• 20代PTOTのためのスキルアップセミナー

今日は1日、会社で運営しているデイでの臨床の日。

午後のプログラムが終わり、利用者さんを自宅まで送っている車中で、ラジオから聴こえてきたあるパーソナリティーの言葉に心が動いた。

 

『自分らしさっと何なんでしょうね。僕はね、自分らしさって自分にとって苦しい時にこそ磨かれるものだと思うんです。苦しい時は逃げ出したくなるけど、逃げずに向き合うことで〝自分らしさ〟を磨くことができる。だから、苦しい時って成長するチャンスですよね。』って。

 

ここ最近、苦しい日々が続いていて、この現実から逃げ出したくなる弱い自分が見え隠れしていた。

 

そんな時、ラジオから聞こえてきたこの言葉は僕を救ってくれた。

 

よく、『過去は変えられない。変えられるのは未来だけ』というけれど、僕はそうは思わない。

 

確かに過去の出来事は変えられないが、過去の出来事に対する捉え方は変えることができる。

 

メンタル的に苦しい日々が続いているが、自分のやりたい方向性だけは明確になっている。

 

あとは自分がどう動くか、それだけ。

 

いつの日か、この苦しい時期があったお陰で今の自分があると胸を張って言うことができるよう、〝自分らしさ〟を磨いていきたい。

 

そんなことを感じた1日でした。


The following two tabs change content below.
mm

drawer代表 けーすけ

drawerの代表を務める理学療法士。20代PTOTのスキルアップを、本気で応援したいと思い活動しています!各種SNSもやっていますので、是非フォローお願いします☆★