• 20代PTOTのためのスキルアップセミナー

こんにちは。

『理学療法という引き出し(=drawer)を通して、世の中を豊かにする』をMissionに掲げ活動している、drawer代表の柳田です。

 

この記事では、美容師さん向けに私が考案した、『パルマゼーション』の手技について解説していきます!

《パルマゼーションとは??》

理学療法士からの新提案!パルマゼーション

 

是非ご一読いただき、日々のサロンワークにお役立てください( ´ ▽ ` )ノ

 

それではいきます!!

 

肩コリはニッポンの国民病??

パルマゼーションは主に、肩コリを持っている方を想定しています。

 

なぜならば肩コリは、《ニッポンの国民病》とも言っても良いほど、多くの方が悩まされている症状の1つだからです。

 

特に、女性の約8割は肩コリを有しているという調査結果も出ており、美容院に来られるお客様のほとんどは、肩コリを持っていると考えても良いかもしれません。

 

情報源: 女性を悩ます肩こり&首こりの原因 | ウェルラボ | ウーマンウェルネス研究会

 

そもそも、なぜ肩コリになるのでしょうか??

 

私は、姿勢の悪さが影響していると考えています。

 

肩コリの原因

下のスライドをご覧ください。《悪い姿勢の特徴》を示しています。

 

 

仕事でデスクワークしている時、このような姿勢になっていませんか??

 

このような姿勢を長時間とっていると、肩コリが発生しやすい状況になります。

 

それはなぜか?? 下のスライドをご覧ください。

 

 

猫背になると自然に頭が前に出て、顎が上がったような姿勢になってしまいます。

 

そうすると、重たい頭を効率的に支えることができなくなり、首の後ろにある筋肉が常に過剰な緊張を強いられるようになるんです。

 

これが、肩コリの正体です!!

 

どうすれば猫背は良くなるの??

猫背になって一番硬くなりやすいのは、《胸椎》と呼ばれる部分です。

 

 

猫背の改善には、胸椎の動きを良くすることが重要です。

 

だから、パルマゼーションでは一番最初に、この部分に対してアプローチするんです!!

 

アプローチ部位

パルマゼーションでは、胸椎の近くを走行している《脊柱起立筋》という筋肉に対してアプローチします。

 

 

この筋肉は、頭にある 後頭筋帽状腱膜前頭筋 という組織とも繋がりを持っています。

 

つまり、背中に対するアプローチで、間接的に頭皮を柔らかくする効果もあるんです。

 

また、慢性的に肩コリに悩まされている方は常に神経が興奮状態にあり、自律神経の中でも交感神経と呼ばれる神経の活動が優位となっています。

 

私の経験上、このような方は決まって頭皮が硬い傾向にあります。

 

そのような方にも、脊柱起立筋へのアプローチは効果的!!

 

実は、胸椎の近くには交感神経が走行しています。

 

脊柱起立筋へのアプローチは交感神経の活動を鎮め、リラックス効果をもたらし、頭皮が緩みやすい環境に整えることができます。

 

脊柱の次は、頭部にアプローチするのですが、そのための準備という意味合いでも、最初に胸椎に対してアプローチするのは重要なのです!!

 

アプローチ方法

アプローチ方法は動画で紹介しています。

 

0:00〜1:30までが、胸椎に対するアプローチとなっていますので参考にしてください。

 

 

また、このブログを読んでパルマゼーションに興味を持たれたサロン様には、セミナーも開催しております。

 

セミナー内容、および、受講費については以下のリンクからご確認いただき、メッセージを頂ければ対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ

 

セミナー内容、受講費について

 

次のブログでは、頭部のアプローチを紹介しますので更新を楽しみにしていてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!


The following two tabs change content below.
mm

drawer代表 けーすけ

drawerの代表を務める理学療法士。20代PTOTのスキルアップを、本気で応援したいと思い活動しています!各種SNSもやっていますので、是非フォローお願いします☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA