• 20代PTOTのためのスキルアップセミナー

こんにちは。

『理学療法という引き出し(=drawer)を通して、世の中を豊かにする』をMissionに掲げ活動している、drawer代表の柳田です。

1〜3年目限定!! drawerセミナー

美容師対象!!パルマゼーションセミナー

東新宿駅徒歩3分 !!drawer Body Salon

常勤として勤務している、合同会社リハビリコンパス(埼玉県春日部市)

 

drawerの公式LINE@を開設しました!!是非、友達追加をお願いします☆★

友だち追加

 

なぜ、寝返り動作が重要なのか?

9月24日(日)に東京都江戸川区で、drawerセミナーを開催しました!!

 

当日は定員を超える31名の方にお集まりいただき、寝返りのバイオメカニクスから実際の治療アプローチまで実技中心に学びましたよ☆★

 

 

なぜ、今回のセミナーで寝返り動作をテーマに取り上げたのか?

 

そのヒントは、ヒトの正常発達を考えると理解することができます。

 

下のスライドを見てみましょう。

 

赤ちゃんの正常発達では生後2〜3ヶ月で首がすわったあと、生後4ヶ月以降から寝返り動作をし始めると言われています(個人差あり)。

 

 

赤ちゃんはこの寝返り動作を通して、それ以降に獲得する座位や立位、歩行で必要となる機能的要素を学習しています。

 

つまり、寝返り動作は全ての動作のベース(土台)である と捉えることができるんです!

 

これが、寝返り動作を学ぶべき最大の理由 です!!

 

寝返りが崩れると、歩行も崩れる

赤ちゃんが発達の過程で獲得する寝返り動作ですが、私たちが臨床現場で診ている患者さんはどうでしょうか?

 

例えば、脳卒中片麻痺の患者さん。

 

寝返ることはできるけど、ベッド柵を引っ張らないと寝返ることができない方って多いですよね。

 

そうすると動作が努力様になり、非麻痺側の上肢で引き込むから麻痺側上下肢の筋緊張が上がる。

 

そのような状態で起き上がり、座位や立位に移行するのでもちろんアライメントは大崩れ。

 

そして、その崩れた姿勢から歩くものだから非麻痺側への依存が強く、麻痺側上下肢の筋緊張が上がり、上手く歩くことができない。

 

こんな症状が出ている人、非常に多いと思います。

 

皆さんはこのような患者さんにアプローチする場合、どんな手段を考えますか?

 

理学療法ガイドラインにおいて、グレードAで推奨されているような長下肢装具を用いた積極的な歩行練習を早期のうちから取り入れていくのも有効だと思いますが、病院によっては備品として長下肢装具がなく、やりたくてもできないという声を良く聞きます。

 

そのような声を聞いた時、僕がよくアドバイスしているのが、寝返り動作に対するアプローチです。

 

先ほど書いたように、寝返り動作は全ての動作のベースです。

 

寝返り動作を通して、それ以降に獲得する動作に必要な姿勢コントロールを学んでいます。

 

そのため、寝返り動作を通して歩行に必要となる姿勢コントロールを高めるアプローチをしていくと、動作時の筋緊張が軽減し、良好な身体環境で歩行練習を行うことができるのを経験します。

 

そのような臨床の考え方を1〜3年目のうちに知ってもらいたいと考え、今回のセミナーでは寝返り動作の中でも学ぶべき機能的要素を以下の3つに絞り、それぞれに対するハンドリングのポイントと治療アプローチをお伝えしました。

 

 

みんな集中して講義を聴いて、実技練習に取り組んでくれたので、セミナー後ではハンドリングがすっごく上手になり、バッチリ身体の変化も出してましたよ( ´ ▽ ` )ノ

 

やっぱり、自分の手で相手の動きを変えられる楽しさを、1〜3年目のうちに経験できるのって大きいですね♪

 

 

また、寝返り動作へのアプローチを通して、歩行が変化することも自分の身体を通して体感することができ、身体の繋がりを理解できたと思います。

 

  • 寝返り動作は全ての動作のベース(土台)である。
  • 寝返りが崩れると、それ以降の全ての動作も崩れる。
  • 寝返り動作から姿勢コントロールを高めると、良い結果が得られる。

 

今回のセミナーで伝えたことを各々がそれぞれの臨床で生かし、目の前の患者さんを笑顔にしてもらえたら嬉しいです!!

 

今後の寝返りセミナー日程

drawerでは、寝返り動作をテーマにしたセミナーを、今後も各地で開催していく予定です☆★

この記事を読んで、興味を持たれた方は是非ご参加ください♪

 

<セミナー日程>

10月22日(日)@千葉県船橋市 

詳細 >>> Click!!

12月3日(日)@茨城県水戸市

詳細 >>> Click!!

2018年2月11日(日)@愛知県刈谷市

Coming Soon !!

 

お問い合わせ

私への講演依頼などございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム >>> Click!! 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

drawer代表・柳田 恵佑


The following two tabs change content below.
mm

drawer代表 けーすけ

drawerの代表を務める理学療法士。20代PTOTのスキルアップを、本気で応援したいと思い活動しています!各種SNSもやっていますので、是非フォローお願いします☆★