• 理学療法という引き出しを通して世の中を豊かにする

セミナー情報

drawerの【公式LINE@】を開設しました!!是非、友達追加をお願いします☆★

友だち追加

 

日時2020年1月19日 10時〜15時30分(受付:9時30分〜)
講義名【江東区開催】足部と歩行の関係性〜ICからMstに着目して〜
講師須藤 慶士(脇田整形外科 / 理学療法士)
セミナー内容対象者の歩行を変えるためには、歩行分析が行うことが必要不可欠です。

しかし、足部の構造や動きを評価できなければ、歩行分析を行うことはできません。

逆を言えば、足部構造が評価できれば、歩行分析は楽になります。

今回の講義では、距骨下関節の評価(回外・回内)を確実にできるようにしてから、距骨下関節の影響がどのように出るのか体感していただきます。

当日はできる限り実技を多く行っていく予定です。

一緒に楽しく学んでいきましょう。
スケジュール(予定)【 A M 】
・距骨下関節評価
・距骨下関節、回内・回外の確かめかた

【 P M 】
・IC〜MStに着目した歩行評価
・足部構造が崩れるとどうなるか
・アプローチ方法
会場東大島文化センター 3F 第1会議室
・住所: 東京都江東区大島8-33-9
・最寄駅:東大島駅
東京都江東区大島8-33-9
対象・定員・持参物主な対象:1〜5年目の理学療法士、作業療法士(6年目以降の方は、別途ご相談ください)
定員:20名
持ち物:動きやすい服装、バスタオル(またはヨガマット)、バインダー(あると便利です)
参加料金一般会員:5,000円
drawerNextLab会員:4,000円
※参加費は当日現金でお支払いください。

 

申し込みフォーム

希望セミナー (必須)
 【江東区開催】 1/19 足部と歩行の関係性

会員種別/参加費(必須)
 一般会員(5,000円)drawerNextLab会員(4,000円)
drawerNextLabとは?

お名前 (必須)
 

ふりがな (必須)
 

資格 (必須)
 

セラピスト免許取得年度 (必須)
 西暦

勤務先 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

メールアドレス (確認用)
 

携帯番号 (必須)
 

drawerセミナーの参加回数(必須)
 初回2回目3回目4回目以降

配布資料の印刷(必須)
 自分で印刷する(HP上でデータ事前配布)有料フルカラー印刷(500円)を希望する

どのようにdrawerセミナーを知りましたか? (必須)
drawerのホームページPTOTSTネットFacebookなどのSNS知人,同僚の紹介ブログその他

 

※セミナーの申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、お問い合わせからご連絡ください。

※参加費は当日現金でお支払いください。

※台風・大雨・降雪など天災の事由によりセミナー開催を中止する際はメールにてご連絡いたします。

 

今後の予定

日時セミナー名会場募集状況
2020年1月19日【江東区開催】足部と歩行の関係性〜ICからMstに着目して〜東大島文化センター参加受付中
1月26日【江戸川区開催】若手セラピストのための、腰痛のクリニカルリーズニングしのざき文化プラザ参加受付中
2月9日【江東区開催】体幹機能と筋膜の繋がり東大島文化センター参加受付中
2月16日【江戸川区開催】コアスタビリティに必要な胸郭機能とアプローチしのざき文化プラザ参加受付中
3月8日【500円セミナー】はじめの一歩 〜先輩セラピストが仕事の楽しさ教えます!〜東京都内12月募集開始予定
3月22日歩行動作に必要となる姿勢制御とコアスタビリティ東京都内12月募集開始予定
4月26日評価・治療の精度を高める、触診セミナー東京都内1月募集開始予定
5月31日コアスタビリティを高めるための、胸郭・骨盤の整え方東京都内2月募集開始予定
6月中脳卒中片麻痺患者に対する評価・治療の精度を高める、ハンドリングセミナー東京都内3月募集開始予定

The following two tabs change content below.
mm

柳田 恵佑

drawerの代表を務める理学療法士。『理学療法という引き出しを通して世の中を豊かにする』というMissionを掲げて活動中!!各種SNSもやっていますので、是非フォローお願いします☆★ その他、講師依頼などのお問い合わせはこちらから( ´ ▽ ` )ノ