• 20代PTOTのためのスキルアップセミナー

『理学療法という引き出し(=drawer)を通して、世の中を豊かにする』をMissionに掲げ活動している、drawer代表の柳田です。

 

合宿セミナーで出逢った愛知にいるセラピスト仲間から声をかけてもらい、3月12日(日)に愛知県刈谷市で講演させていただきました。

(この看板は少し恥ずかしかったけれど、、、笑)

 

テーマは、『臨床で使える!関節可動域と筋力の診方とアプローチ』

 

午前は『関節可動域制限の診方』、午後は『筋力の診方』についてポイントとなる理論的背景を説明した上で、翌日の臨床が少しでも変わるようにと実技中心にセミナーを展開。

 

1〜3年目の若いセラピストでも理解しやすいように出来る限り分かりやすく、シンプルに伝えることを心がけました。

 

参加してくれた愛知のセラピストと記念撮影。

みんな熱心に実技練習に取り組んでくれたお陰で、実技のレベルアップが著しくこちらも嬉しくなりました♪

 

セミナー後は、懇親会へ。熱い志を持った仲間と語り合う時間は何よりも貴重な時間。

お互いの想いを共有できました。

 

また、drawer愛知支部も立ち上げることができそうです!!今後の展開が楽しみ☆★

 

これからも、全国にいる1〜3年目の若いセラピストの臨床の引き出しを増やし、『セラピストの仕事の楽しさ』を伝える活動を続けていきます。全国各地への出張セミナーも随時受け付けております。

 

ご興味のある方は、お問い合わせページよりご連絡下さい。

お問い合わせ >>>

 

これからも地道に前に進みます。

 

drawer代表

理学療法士・柳田 恵佑


The following two tabs change content below.
mm

drawer代表 けーすけ

drawerの代表を務める理学療法士。20代PTOTのスキルアップを、本気で応援したいと思い活動しています!各種SNSもやっていますので、是非フォローお願いします☆★